カテゴリー
スキンケア

ニキビ撃退!今日から美肌になる習慣5選

ニキビが出来てしまうと、化粧をしていてもその日の気分まで変わってしまいますよね。

そこで美肌になるために実践すると良い習慣を5つご紹介させていただきます!

1:必要以上に手で顔に触れないこと

手や爪にはいくつもの雑菌が付いているため触るとニキビの原因になることもあります

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの使い方から解約方法まで完全レポート!

2:水は一日2リットル飲む

水を積極的に飲むようになると血流も良くなり、肌荒れ防止につながります

また、便秘も解消されるのでオススメですよ!

3:たんぱく質を摂取する

たんぱく質が不足していると肌が乾燥したり、肌荒れを起こすためニキビの原因となってしまいます

毎日の食生活にたんぱく質を少し意識して取り入れてみましょう!

代表的な食品だと、鶏肉・豚肉・牛肉・卵・納豆・ブロッコリーなどがありますが難しいようでしたら寝る前にプロテインを飲むことをお勧めします

4:化粧は必ず落としてから寝る

誰しも一度は化粧をしたまま寝てしまったことがあるのではないでしょうか

化粧を落とさずに寝てしまうと毛穴が詰まり、ニキビが出来る原因にもなってしまいます

「当たり前じゃん!」と思う方もいらっしゃると思いますが日々の積み重ねが大切です!

5:枕カバー・シーツなどをこまめに洗濯する

寝ている間に汗をかいている場合もあり、長時間肌に触れるものなので最低でも週に2回は洗濯をしましょう

以上、今日から美肌になる習慣をご紹介させて頂きましたが、症状が続く場合は皮膚科受診をお勧めします

カテゴリー
スキンケア

顎周りとおでこのニキビケア

顎周りのニキビとおでこのニキビが酷くて悩んでいます。

ラントゥルースの効果は?

おでこのニキビは思春期の頃から酷くて、思春期の頃は皮脂分泌が盛んだったので皮脂のせいでニキビができやすくなっているのではないかと思いとにかく皮脂を取り除くケアを行っていました。

しかし、スキンケアは全く行っていなかったので洗顔後何もつけずにいると余計に皮脂が盛んに出てきてしまいべたついてしまうという悪循環になってしまいました。

顎周りのニキビは20代を超えてから頻繁にできるようになりました。

20代を超えてからは、思春期の頃とは違い皮脂の分泌量が減少しているので原因は皮脂ではないことはわかりました。

美容に関する知識が身についてきたので、洗顔をした後は必ずスキンケアを丁寧に行うようにしています。

しかし、ニキビはあまりよくなりません。

大人になってからのニキビは皮脂が原因で出来ることは少ないことを最近知りました。

顎ニキビは特に、生活習慣の乱れや睡眠不足やストレスなどが原因となっていることが多いと知りました。

スキンケアだけでは限界があるので、内側からのケアを丁寧に行おうと思いました。

出来るだけ早く寝るようにしたり、睡眠をしっかり取ったり生活から見直していこうと思いました。

カテゴリー
スキンケア

乾燥肌だった自分を変えるために

     自分は乾燥肌なのでお風呂上がりに、化粧水は欠かせない。すぐにつけないと顔がすぐにカサカサして、粉がふきだしてくる。化粧水だけでは無理なのでニベア等もつけているが、面倒くさい。そこで最近はワセリンだけ顔につけている。そのおかげか、あまり肌が乾燥する事がなくなった。自分にはワセリンがちょうど良かったみたい。

http://www.firemountaingames.com/

    顔に塗る事以外にも、洗顔方法を変えてみた。今までは洗顔料はあまり泡立てずに、少し水をつけて顔に塗っていたが、最初に洗顔料だけを泡立て、そして徐々に水を足していき泡立てていくときめ細かい泡が出来てくるので、それを使って顔を洗うようにしているけど、まだ毛穴がきれいになっている実感が無いのでもう少し様子をみながら続けていこうと思っている。ドラッグストア等に売っている洗顔料を使っているがそれでも十分綺麗になっているので、高い洗顔料はあまり必要ないかもしれない。やはり重要なのは洗顔方法だと思う。

    あとは自分に出来る方法といえば、睡眠なのかなと思う。睡眠不足は肌に悪いと聞くので、手軽で良いが仕事もあるので夜ふかししない程度に睡眠はとろうと思う。

    色々と対策はしているけど、少しづつ肌の調子は良くなっているような気がするので、がんばって続けていこうと思っている。

カテゴリー
口臭

口臭のために行っていること

対面でお話しをする時に気になる口臭。キラハクレンズを使って口臭ケアとホワイトニングした私の口コミ!

私が毎日行っている口臭対策は、デンタルフロスです。

アメリカでは「FLOSS OR DIE」と言われているほど大切なデンタルフロス。

フロスをするか、死ぬか。ということは言い換えると、フロスしないと死ぬとも言えるほど、命にも関わるほど大切と言うことですよね。

私は大人になるまでこの大切さを知りませんでした。

口臭にも絶対に必要というのは、フロスをすると明らかにわかるのですが、命にも関わると知り、より慎重にフロスを行うようになりました。

毎日一回は必ず行いますが、気になる時はその度に行うようにしています。

次に食事の30分後に歯磨きを行います。

食事の後は唾液が出てそれが虫歯予防になっているため、30分後の歯磨きが良いと聞いたことがあったので、少し時間をあけ歯磨きを行うことにしています。

さらにその度に舌磨きも行っています。

あとは口臭が気になる時に口にスプレーするタイプのものも利用しています。

今はマスクをしているので気になることも少なくなりましたが、コロナが収まるとマスクをしなくなる日が来ると思うので、さらに気をつけていきたいです。

日々口にするものも大切だと思うので、健康で体に良いものを取り入れていきたいです。

カテゴリー
ダイエット

加圧トレーニング。1年で17キロ減!

私は1年で17キロのダイエットに成功しました。ダイエットに挑戦しようと思った理由は、ストレス性の体重増加のため、そして20キロ増えたためです。

一大決心をして、ダイエットに挑戦しました。プレミアムスリムスキニーレギンス

成功したダイエットは、「加圧トレーニング」です。2ヶ月間、マンツーマンでの講師レッスンを受けます。初日は、先生の紹介・加圧トレーニングの方法を学びました。加圧トレーニングは、短時間で効果が期待できる事から、芸能人にも人気のダイエット方法。加圧トレーニングで体の血流を良くします。加圧トレーニングに使うものは、ベルトとマットです。

始めはイスに座り、ベルトを装着します。

ベルトは、腕の付け根・足の付け根等に装着。一人一人の体に合わせて、圧を調節します。私は、かなり弱めに圧を入れてもらいました。

イスに座った状態で、担当の先生と一緒に、腕の上げ下げ・足の上げ下げを行います。少し行っただけで、体の芯から温まるような感じがします。時間は1日30分ですが、初日、かなり体が熱くなりなりました。ダイエットを行った後は、吸収率が凄いので、体に良いミネラルウォーターを摂るのが良いそうです。

その日は体が疲れたのか、クタクタで家に帰宅。3日後から顔周りがスッキリとし、職場の上司にも「痩せたね」と言われました。とても嬉しく、その気持ちが原動力となり、朝には果物やフルーツを取り入れ、体の中からダイエットを意識しました。

職場でも多めに歩くこと、お弁当は、よく噛んで食べるなど、日常生活から意識しました。

加圧トレーニング2回目は、少し圧を強くします。2回目からはマットでも加圧トレーニングを行います。終わった後はベルトを取り、スクワットも行います。30分で汗だくになり、終わった後もジョギングを行うことで、体重が減りました。1週間で3キロ落ちました。そのあとも、徐々に体重が落ち、気づいたら食欲も落ち着き、1年で17キロのダイエットに成功。服は2LサイズからSサイズになりました。お洒落をするのが楽しく、考え方が前向きになり、外出する機会が増えました。私は加圧トレーニングをしたことで、自信がつきました。

食べ過ぎた後は次の日に調整等をし自然と体重をキープすることができています。1年という長い期間に思いますが、5年経った今も体重をキープしています。個人差があると思いますが、加圧トレーニング、おすすめです!