カテゴリー
育毛

髪の毛 ベタベタ 生理前

20代半ばに沖縄の離島に移住して18年になる40代のパート主婦です。小中学の頃から脂性で髪の毛がネチョネチョ、ベタベタで夕方には何日もお風呂に入ってない人みたいになっていました。そして生理前になると頭皮に吹き出物ができます。http://www.powolania.org/

髪をかきあげるたび、ヘアブラシで髪をとかすことも苦痛になるくらい頭の中に増えてしまいます。30代40代になり頭皮の吹き出物はあまりできなくなりましたが、たまにできる時があります。それは暴飲暴食した翌日など気づけばポツッとできてしまいます。

そして沖縄に来てから15年私の髪型は1年に1回ほどカットするくらいの伸びっぱなしのロングヘアーをお団子スタイルというワンパターンでした。40歳になる頃には抜け毛や白髪、髪の毛が1本が細くなったように感じて、思い切ってショートカットにしました。これまでおでこまる出しだったのですが前髪を作りおでこの薄さを隠しました。今でも夕方になるとベタベタになりますが頭皮がムズムズしてきたりすると頭皮に直接スプレーするドライシャンプーを使っています。朝にスプレーして仕事に行っていますがあまりベタベタが気にならなくなりました。

でも私個人的にそのスプレーの匂いがあまり好みでなく残念です。

カテゴリー
育毛

毛先にかけて広がりやすい髪質

髪の毛って年齢がとても出やすいですよね。

ノ・アルフレ

コロナ禍の世の中で顔をマスクで覆っていますが、髪の毛を隠すことって難しいですし毎日のケア次第で一目でわかりますよね。

髪ってどんな人でも一つや二つみんな悩みがあるのではないでしょうか。

そんな私の髪質は広がりやすい髪質です。一言でわかりやすくお伝えするなら、いわゆる「パラシュート」のような髪型です。

カラーをして傷んでいるのもあり、毛先に向かって広がっています。

広がりやすい私が取り組んでいることは、髪を乾かす際に必ず「ブロー」をすることです。

これをするだけで全然違います。美容師さんがやっているのをイメージしていただければお分かりかと思いますが、ブラシを使ってブローをします。

まずは、温風でブローをすることにより髪の毛をストレートにします。その後、冷風に切り替えブローをしていきます。

実はこの冷風をすることがキーポイントです。冷風でブローをすることによってストレートにした髪を保たせることができるのです。

さらには、この冷風でブローすることにより髪のキューティクルを簡単に作ることができます。

どうでしょうか。これなら誰でもできそうですよね。そして何より、お金をかけずに老若男女誰でもできちゃいます。

「ブロー」をし、ツヤツヤな髪に一歩でも近づきましょう!ぜひ試してみてください!

カテゴリー
育毛

湿度と髪質・私と友人

30代、着色なしの地毛、ショートボブ系です。普段からお手入れをしているわけではないので、他者からの見た目は分かりませんが、自分自身では湿度の高い日(大雨・雨上がり)には髪の先っぽまでが固く、ボリュームもゴワゴワした感じになります。

シャンプー・コンディショナーを自分の髪質や頭皮にあった良質なタイプに変更し、食生活もミネラル分が豊富な物に変更すれば、何か変わるのかも知れませんが、何せズボラな性格でありあまりお金をかけることに疎い人生を歩んできたこともあり、習慣を変える気が起きませんでした。そこで応急策としては、①メチャクチャ温風ドライヤーで髪を温め、②アイロンやコテで毛先までメチャクチャ伸ばす、といったことを続けております。

ヘアージュの効果

友人も同様の事象を抱えているなか、行きつけのサロンにて『良い』シャンプー・コンディショナーをゲットしたと報告があり、現在使用して一ヶ月経過したところにて、劇的に髪質が変化したとのお知らせがありましたが、私が拝見したところ使用前とさほど変化しておらず、お値段も市販品のおよそ4倍近くもしていたため、なお自分自身の習慣改善意欲の減少に繋がり、むしろいま行なっている応急処置で構わないということに納得し、パサパサゴワゴワの髪も個性だということにしようと思いました。