カテゴリー
スキンケア

どの色のコントロールカラーを使うべきか分からず悩んでいます

どの色のコントロールカラーを使うべきか分からず悩んでいます。

わたしは人から「顔色が悪い」「貧血?」と言われるくらい肌が白く、血色感がありません…。その割に小鼻から頰にかけては赤みが出ており、どうカバーすれば悩みが解消するのか分かりません。

コントロールカラーや下地の色についてネットで検索すると「血色感を出すにはピンクがおすすめ」「肌の赤みにはグリーンを」とでてきますが、どちらを使うべきか悩みます。赤みが出ている部分にはグリーン、その他顔全体にはピンク、と使い分けても顔の中心だけ白くて変な感じがするし、何より、毎日メイクで使い分けるなんて面倒です。一口にピンクといってもパープルっぽいものもあればコーラル寄りのものもあります。塗り方を工夫すれば1色だけ使ってカバーできるものなのでしょうか?

そもそも血色感を出すにはチークなどで頰に暖かい色を乗せるのがベストだと思いますが、元々の頰の赤みを生かしてメイクできればいいのに、と思います。毎日一度コンシーラーやファンデで赤みを消し去ったあとにチークするのってなんだか意味がないような気がします。

わたしのような悩みを持っている人がどのような色のコントロールカラー、下地を選ぶべきか是非知りたいです。